2018年うさみ的化粧品ランキング
引っ越し

引っ越し先・新しい街で確認しておきたい施設

こんにちは、宇佐美です。

わたしはこれまで、4度引っ越しをしています。

お仕事の都合、就職、進学など、様々な理由で引っ越しをする機会があるとは思いますが、引っ越しはそれまでの生活がガラッと変わるビックイベント!

期待と不安に包まれてしまいますよね。

頼れる知り合いも少ない新しい街で、上手くやっていけるのか、不安になる方も多いのでは?

今日は、新しい街で生きていくにあたり、いざという時に困らないよう、引っ越したら確認しておきたい施設をまとめていきます!

確認しておきたい施設

スーパー・商店街等

食品を購入できる場所は生活するにあたってまず確認したいですね。

大通りに面した大きいお店だけでなく、少し路地を入ったあたりに地元の小さい魚屋・肉屋などがあることもあります。

駐車場の有無、開店閉店時間、休業日などを確認しましょう!

また新聞を取る予定がないのであれば、広告を毎日入手することができません。

曜日を変え何度か通い曜日は○○が安い日」「毎月日はポイントサービスデー」などの情報を手に入れられるとお得に買い物ができますね!

医療施設

普段利用する機会は少ないかもしれませんが、そういう場所こそいざという時に行ける場所を確認しておかないと困ることになります。

  • 内科
  • 歯科
  • 眼科
  • 耳鼻科
  • 皮膚科

その他、あなたが通う可能性がある科があれば調べておきましょう。

近くにある病院に目的とする科が入っていない可能性もあります。

事前に確認し、いざという時慌てないようにしましょう。

事前予約必須の病院もありますので、緊急の時に行けるのかも確認しておいてください。

市役所

引っ越したら住民票の移動などですぐに行くことになると思います。

なにかと手続きで行く機会があるんですよね。

コンビニ

夜中ふとお腹が空いた時等、最寄コンビニがどこにあるのかは知っておきたいですね。

ちょっとした化粧品やガムテープ、筆記用具、切手、電球なども売っていますので(※お店によって異なります)、便利です。

公共交通機関

特にバス停を知っておきましょう。

普段車で生活している方、職場と住宅が近い方など普段あまり利用する機会のない方は意外と最寄のバス停を知らないなんてことがあります。

そのバス停、進行方向、逆方向ではありませんか?

路線によってそこを通過しないこともあります。

自宅から何分でそこまで行けるか確認しておくとバスを利用する際計画が立てやすくなりますよ♪

トイレを利用できる場所

「家までは我慢できないけど急激にトイレに行きたい!!」と突然なることもあるかもしれません。

コンビニにあるだろう、と思っていると、元からトイレを設置していないコンビニもあります。

公園やデパートなど、自由に利用できるトイレを数か所知っておきたいところです。

トイレットペーパーを設置していないトイレ(入る前に自動販売機で購入するタイプ)もありますので要注意。

ゴミ捨て場

引っ越しで大量のゴミが出ることになるのですぐに利用することになりますね。

マンション、アパートにゴミ捨て場が設置されていれば問題ないのですが、地域で決められた場所に捨てるところもあります。

大家さんや、建物管理会社、市役所等に確認しましょう。

地域によってゴミ捨てのルールが違ったり、専用ゴミ袋が用意されていることもあります。

避難所

普段なかなか利用することがないだけにその地域の避難場がどこなのかわからないことも多いと思います。

「小学校」「市役所」など場所は遠くから見てわかるけれど、入口がどこなのか知らない、なんてことありませんか?

子どもが通っていないとなかなか行く機会もありませんので案外わからないものです。

おわりに

今回はいざという時に必要になるけれど、どこにあるのかわからない、忘れがちな施設を挙げてみました。

調べておくときっといつか役に立ちますよ!

 

引っ越しされるあなたが、早く新しい街になれ、楽しい生活を送れるようになりますように。

以上、宇佐美でした。







ABOUT ME
宇佐美
宇佐美
20代 金なし 彼氏なし 田舎暮らし女子。極度の人見知りです。慣れたらめっちゃ懐きます。