2018年うさみ的化粧品ランキング
日常

ほぼ日手帳3年愛用者がほぼ日手帳の良さを伝えたい。1日1ページが使いやすい!

こんにちは、宇佐美です。

みなさま、ほぼ日手帳ってご存知でしょうか?最近はスマホなどでもスケジュールを管理できるので紙の手帳を使わない方もいるかとは思いますが…手帳に興味のある方の多くは一度くらいは耳にしたことがあるかと思われます。

ほぼ日手帳公式サイトはこちら!

ほぼ日手帳の特徴

 

4タイプから、選べます

使い方は、自由です。

使いやすい工夫があります

毎年、改良しています

読んでもたのしい手帳です

「ほぼ日刊イトイ新聞」から生まれた手帳です

公式サイトではこのように紹介されておりました。

わたしがほぼ日手帳を使い続ける理由

  • サイズが選べる
  • カバーが豊富
  • 自由に使えるページが多い
  • シンプルで飽きない

サイズが選べる

ほぼ日手帳は、

  • 1日1ページ A6サイズ(オリジナルという名前がつけられています)
  • 見開き1週間 長財布ほどの大きさ(weeksシリーズ)
  • 1日1ページ A5サイズ (カズンシリーズ)
  • 1日1ページ 文庫本サイズ 英語版(Plannerシリーズ)

4タイプから選べます。

1月の予定をぱっと見たい、持ち運びやすい小さいものがいい、スケジュール管理はスマホでしているから手帳は持ち歩かない…家に置いて思い出を書き留めたい、など、目的に合わせて選べます

ちなみにわたしは持ち歩ける、1日1ページ自由に書ける、という点が気に入って、3年間オリジナルを使っています。毎年基本的なページ構成が同じなので慣れてきたら使いやすく、変えたくなくなった、というのもあります。

カバーが豊富

ぶっちゃけこれが大きい理由だったりもしますw

つい先日公式サイトで来年の手帳カバー一覧が発表されたのが私の中で大盛り上がりしました。来年はどれにしようかな、と選ぶところからテンション上がります。

シンプルだけど飽きのこない、男女問わず使えそうなデザインも多いので覗くだけでも楽しめるかと思います。

来年のカバーが発表されました!

自由に使えるページが多い

 

1日1ページ自由に使えます。

最大の特徴だと思ってます。

日記書くもよし。メモをとるのもよし。その日見た映画の半券を貼るもよし。

何をしてもいいんです!自分の手帳だから!

子供の頃チラシの裏に自由に落書きしてた時のようななんでもしていい楽しさがそこにはあるのです♪

宇佐美
宇佐美
普通人の手帳の中身なんてなかなか見れないのですが、ほぼ日は一つの作品、みたいなかんじがあるのか、SNSで「ほぼ日」と検索すると他の方がどんなふうに使ってるのか見れます。楽しい。すごすぎて参考にはならないけど見てて楽しいです。

シンプルで飽きない

ページがシンプルなんです。いい意味で。ごちゃごちゃしてない。

私は数年前まで雑貨屋さんで買ったかわいいキャラクターが描かれたような手帳を使っていました。かわいいんですけど…キャラクターの存在感がすごくて、かわいいスケジュールシールを貼っても目立たなくてなんだか物足りなく感じていました。

それがほぼ日はシンプルなので、カスタマイズが無限大!

かわいいスケジュール帳用のシールや、マスキングテープ、きらきらのペン、プリクラを貼ってみたり、、なんでもできます!!

もちろんなにもしなくてもシンプルで見やすく、素敵です。

ほぼ日手帳のデメリット

手帳にしては高い

ほぼ日手帳はカバーなしで本体部分のみ購入しても、手帳にしては少しお高く感じるかもしれません。オリジナルの場合2160円です。

そしてきっとカバーが欲しくなり、専用下敷きが欲しくなり…結果いろいろ揃えてしまうかもしれません(笑)

カバーは使い回し可能だけど新しいのが欲しくなる…

ほぼ日のカバーは取り外せ、毎年使いまわすことができます。

お気に入りのものがあれば、中身だけ買いかえればずっと使い続けることができます。

一見メリットなんですが…カバーラインナップが毎年かわいいんですよ!!

ついつい新しいのを購入してしまうんです。

多分これ、多くのほぼ日ユーザーがやられてますw

ずぼらな人が使うと空白のページが増える

私です!!!

手帳を新しく代えたばかりのころは嬉しくていろいろなことを書いて埋めるのですがだんだん飽きてきて凝るのに疲れてきて…1日1ページの無駄遣い…

というか空白のページが増えます。

でもいいんです!自分の手帳だから!!!

きっちり埋まらないと気が済まない!!!!って方は埋めるのが大変かもです。

ここがすごいぞ!ほぼ日手帳!

細部に行き届いた使いやすさ

ほぼ日の巻末おまけページに映画とか読んだ本の記録つけれるページがあります。それがこんな感じ(ほんとはもっといい感じ)

注目してほしいのが星の部分なんですけど、星の先端が最初から黒く塗られているのです。

宇佐美
宇佐美
ほぼ日半端ないって!!普通そんなとこまで気づかへんやん!

星の先っぽとか絶対自分じゃうまく塗れないやつじゃん。ストレスになるやつじゃん。それ、塗ってくれてるって…素晴らしい。

書きやすい紙質

ほぼ日手帳の紙質がなんとも言えないなめらかな書き心地ですきです。(個人的感想)

選べる中身

1月始まり、4月始まり、選べます。

1か月見開きページの月曜始まり、日曜始まり、選べます。

お仕事のシフト、予定の普段の入り方、新学期、自分のライフスタイルに合わせられます。

鞄の中で開かないストッパー

オリジナルの手帳の開き口?にあるストッパーにペンを刺せば、手帳が鞄の中でぱかぱか開かなくなります。すごいと思いました。

鞄の中に荷物入れた時に間違って手帳開いてページがくしゃってなって…という事故が起きなくなります。素晴らしいですね。

公式サイト購入特典のペンが書きやすい

公式サイトからほぼ日手帳を購入するとおまけで3色ボールペンがついてきます。

uni(三菱鉛筆)のJETSTREAMだそうです。このペンの書き心地が好きで、私は毎年公式サイトから購入しています。

そもそも…スマホのスケジュール帳ではだめなの?

わたしも手帳、実際上手く使いこなせません。

ではどうして持っているのか?

かっこいいから!!!

なんか手帳さっと取り出してシャシャッとメモしてるの、かっこよくないですか?かっこいいですよね!?!?笑

それと。最近スマホやパソコンばかりでペンを持つ機会減ったな、と思いまして。

自分の字で残して、形に残って、ってなんだかいいなと。

1年間大切に使った手帳はきっと愛着が湧きます♪

LOFTなどでも購入できます!

とりあえず実物を見てみたい!という気持ちになられましたら、ぜひお近くのLOFTなどに行ってみてください!特設コーナーを見ているとあなたも欲しくなってくるかも?

まとめ

4年目もわたしはほぼ日手帳を買いたい

毎年上手くページを埋めることはできないけど、少し値段はするけれど、それでもわたしは2019年もほぼ日手帳を使い続けるでしょう。

空白が多すぎて1週間タイプの購入と迷ってはいますが(笑)

一度使うとなかなか離れられない魅力がほぼ日手帳にはあるのです…

以上、宇佐美でした。

 







ABOUT ME
宇佐美
宇佐美
20代 金なし 彼氏なし 田舎暮らし女子。極度の人見知りです。慣れたらめっちゃ懐きます。